西宮市の賃貸情報・不動産売却|安心サポート不動産 > 安心サポート不動産のスタッフブログ記事一覧 > 不動産を購入する際の仲介手数料について解説!

不動産を購入する際の仲介手数料について解説!

カテゴリ:不動産購入

不動産を購入する際の仲介手数料について解説!

現在西宮市やその周辺で不動産の購入を検討している方は、仲介手数料というものがどういうものかご存じでしょうか。
ここでは、不動産購入における仲介手数料について解説していきますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産購入の仲介手数料とは

まず仲介手数料とは何か解説していきます。
仲介手数料とは、物件を買う際に、不動産会社に仲介をしてもらい、買うことが決まったら仲介をしてもらった手数料として支払うものになります。
手数料とはあくまで売買が決まった時点に支払うものになりますので、もしも売買が成立しなかった場合は、手数料を支払う必要はありません。

不動産購入における仲介手数料の相場について

手数料は、購入価格の4%程度がかかってくるのが相場であると捉えておきましょう。
たとえば、買った物件が1000万円だった場合、手数料は最大で39万6千円かかります。
2000万円の物件を買った場合には、最大72万6千円を手数料として支払うことになります。
もちろん、これはあくまで最大手数料の価格になりますので、実際に支払う価格はこれよりも低くなる可能性は十分になります。

不動産購入における仲介手数料が無料になるケース

手数料を無料にすることができれば、数十万円を支払う必要がなくなるので大きなメリットと感じるかもしれません。
しかし、無料には無料のデメリットがあるので注意しましょう。
まず、無料になるケースでは、売る側が手数料を支払うことになります。
そうなると、業者からするとより多くお金を支払うのは売る側になるので、売る側が有利になるように契約を進めていく可能性があります。
また、それ以外にも細かい対応などをしてもらえず、自分でしなければならなくなって、少し面倒になってしまうというケースも考えられます。
手数料がタダになるケースもありますが、デメリットもあることは認識しておきましょう。

不動産購入における仲介手数料の相場について

まとめ

ここまで、不動産購入における仲介手数料とは何かと、その相場や無料になるケースなどについて解説してきました。
物件を購入するときはなるべく費用は抑えたいと考えるものだと思いますが、下手に費用を抑えすぎるとその分手間やコストがかかってしまう可能性もあります。
なるべく無理はせず、業者と相談しながら購入を進めていきましょう。
まずは信頼できる不動産会社を見つけて、どのような物件があるかを確認していきましょう。
確認の前に、手数料がどれくらいかを確認しておくと支払う金額がイメージしやすいです。
私たち安心サポート不動産は、西宮市を中心とした阪神エリアと三田市の売買物件・賃貸物件を扱っております。
高齢者や入居審査が難しい方のサポートもしておりますので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件の原状回復をする場合に考えたい!壁のダメージの修繕費   記事一覧   賃貸物件の角部屋についてメリットデメリットをご紹介!|次へ ≫

タグ一覧

津﨑 武志 最新記事



トップへ戻る

来店予約