西宮市の賃貸情報・不動産売却|安心サポート不動産 > 安心サポート不動産のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件の原状回復義務や掃除について解説!

賃貸物件の原状回復義務や掃除について解説!

カテゴリ:賃貸

賃貸物件の原状回復義務や掃除について解説!

現在西宮市やその周辺で賃貸を借りていて、退去時の原状回復の掃除について悩んでいるという方は多いのではないでしょうか。
ここでは、賃貸退去時の原状回復の掃除について解説していきますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸の原状回復の掃除の範囲

退去する際には、掃除をしておくのはマナーであり、掃除をしないと料金を取られる可能性も出てきますが、その範囲について悩んでしまうと思います。
範囲としては、畳の変色やクロスの変色などは原状回復しなくてよいとされています。
家具の設置や電気ヤケなどは住んでいる以上どうしてもおこってしまう消耗とされているので、その点に関して原状回復する必要はないとされています。
詳しくはガイドラインに書いてあると思いますので、よく確認しておくことが重要です。

賃貸の原状回復の浴室の掃除について

浴室は掃除を念入りにしておかなければ、気づかぬところが汚れていて、余計なお金を支払うことになりかねません。
排水溝の髪の毛などは当然除去しておき、浴室の鏡の汚れはお酢などをかけることによって除去することができるので、試してみましょう。
また、場合によっては設備の交換が必要になるケースもあるのですが、これに関しては経年劣化である場合は大家さんの負担になるので、故意に壊したのでなければさほど気にすることはないでしょう。

賃貸の原状回復の不用品の掃除について

不用品をそのままにして退去してしまうと、トラブルの元となったり、場合によっては余計な出費が発生してしまう可能性があるので、処分はしっかりしておきましょう。
処分方法としては、不用品回収業者に依頼したり、まだ使えそうなものであればフリマサイトに掲載したり、他人に譲ったりしましょう。
どうせ捨てるのであればお金になったほうがよいと思うので、使えるものはフリマサイトにどんどん送ってくのがよいと思います。

賃貸の原状回復の浴室の掃除について

まとめ

ここまで、西宮市やその周辺で賃貸の原状回復をする際の、掃除の範囲や不用品の処分方法などについて解説してきました。
原状回復はどこまでやればいいのかわからない、という方が多いので、一番いいのは、その物件のガイドラインをよく確認すること、大家さんか管理会社に確認することになります。
知っている人に確認することによってもしも回復が不十分だと言われたときでも確認したうえで回復したのだと言うことができ、トラブル回避をすることにもつながります。
なるべく費用をかけず、トラブルにならないように退去しましょう。
私たち安心サポート不動産は、西宮市を中心とした阪神エリアと三田市の売買物件・

賃貸物件を扱っております。
高齢者や入居審査が難しい方のサポートもしておりますので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件の角部屋についてメリットデメリットをご紹介!   記事一覧   兵庫県三田市の自然を楽しもう!尼ン滝と母子大池をご紹介|次へ ≫

タグ一覧

津﨑 武志 最新記事



トップへ戻る

来店予約