西宮市の賃貸情報・不動産売却|安心サポート不動産 > 安心サポート不動産のスタッフブログ記事一覧 > マイホームの買い替えはどんなタイミングでおこなえば良いのか解説

マイホームの買い替えはどんなタイミングでおこなえば良いのか解説

カテゴリ:売買

マイホームの買い替えはどんなタイミングでおこなえば良いのか解説

「お子さんの数が増えた」あるいは「お子さんが大きくなって部屋が手狭になった」など、マイホームの検討している方も多いかもしれません。
どんなタイミングで購入すれば、安心して購入できるのか迷う方も多いのではないでしょうか。
ここでは、マイホームの買い替えのタイミングを検討するさいのポイントについてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

マイホームの買い替えのタイミングとローンについて

さまざまな理由で買い替えを検討することがあるかと思いますが、そのさい注意しておきたことが、返済がどれくらい残っているかということです。
すでに完済していて、手元に資金がある場合は心配することなく進めることができるでしょう。
しかしながら、返済が残っている方は、現在のマイホームを売却して入ってくるお金で完済できるのかどうかについても、注意点となります。
この場合は、売却先行で考えると良いでしょう。
また、売却して得るお金と自身の貯蓄をあわせても完済できない場合は、売却ができませんが、買い替えローンを利用する場合は売却が可能になります。

マイホームの買い替えのタイミングとメリット

マイホームを新たに購入するメリットは、ライスタイルに合った物件で暮らせることです。
家族の人数や職場、学校に通いやすい物件で暮らすことができれば、さまざまな面から見て生活がより楽になります。
なかには、近所トラブルやママ友トラブルなどで不快な気持ちで生活している方もいるかもしれませんが、無理して住み続けるよりも安心して暮らせる場所に引っ越したほうが得であるとも言えるでしょう。
また、設備や機能が充実している物件に買い替えれば、もっと快適に暮らせるようになります。
このように、現在の問題を解決するためだったり、現在の生活をさらに快適にするためだったりと、引っ越しする目的は人それぞれですが、資金に置いて問題がないようなら、タイミングが来ていると言えるのかもしれません。

マイホームの買い替えのタイミングと年収について

自身の年収で、買い替えが可能かどうか迷う方も多いのではないでしょうか。
そんなときは、目安として年収の5倍がローンを利用できる金額だと思って検討してみると良いでしょう。
もちろん、頭金は多めのほうがメリットが多いので、マイホームの購入を考えている方は、早めに貯金を始めたほうが賢いと言えそうです。

マイホームの買い替えのタイミングとメリット

まとめ

マイホームの買い替えのタイミングは、ライフスタイルやローンの返済状況、年収などさまざまな面から見て判断することが必要です。
まだローンが残っている物件に生活している方が買い替えを検討する場合は、売却先行で進めていくことになります。
私たち安心サポート不動産は、西宮市を中心とした阪神エリアと三田市の売買物件・賃貸物件を扱っております。
高齢者や入居審査が難しい方のサポートもしておりますので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|三田市にある野外活動センターとは?特徴やイベントなどをご紹介!   記事一覧   不動産の任意売却とは?メリットと売却の流れを解説|次へ ≫

タグ一覧

津﨑 武志 最新記事



トップへ戻る

来店予約